普段のお手入れでまつ毛を伸ばして目を大きく見せるには?

まつ毛を伸ばして目を大きく見せたい!普段のお手入れは?

目元が涼しげであっても、まつ毛がしっかりしていると印象的な目元を演出することができます。それだけ、まつ毛のボリュームや長さは重要です。今はボリュームを増やせるマスカラは多くありますし、まつ毛エクステといった方法もあります。でも、やっぱり地のまつ毛をしっかり育てて、ぱっちりとした目にしたい!そう思って、まつ毛を育てるための方法を調べてみました。

 

■まつ毛にとって良くないこと

 

まつ毛って目を少し擦っただけで、簡単に抜けてしまいます。それくらい繊細なんですね。まずはまつ毛にとって良くないことを止めることから始めたいと思います。

 

1. 目元を擦る

 

単に痒くて擦るだけではなく、洗顔による摩擦にも気をつけなければいけないみたいです。洗顔のときはまつ毛に負担がかからないよう、優しく落としたいと思います。

 

2. お化粧を落とせていない

 

優しく洗顔をすることは大事ですが、だからといってお化粧を落とせないのもNGだそうです。マスカラは落としきれずにそのままにしておくと、まつ毛に負担がかかるそう。

 

3. ビューラーのゴムを換えない

 

ビューラーのゴムが切れていると、はさんだときにまつ毛を痛めつけてしまうことがあるそうなので要注意!ゴムが磨耗する前に換えたり、使い終わった後は汚れをふき取って、きれいに保ちたいですね。

 

■まつ毛にとって良いことは?

 

ではまつ毛にとって良いことって何なのでしょうか?

 

1. 睡眠を取る

 

まつ毛だけに言えることではなのですが。やはり睡眠を取り、疲れを癒すことが美容と健康には必要みたいですね。

 

2. 美容液を塗る

 

少し値の張るものが多いですが、長いまつ毛には必要な投資!?まつ毛が短くて格好がつかないよりはいいかもしれませんね。まつ毛に良いのはもちろん、目の周辺に負担をかけない成分の美容液を選びたいものです。

 

3. 目元の血行の改善

 

目元の血行を良くすることで、まつ毛の育毛に期待が持てるそう!ホットマスクを使用したり、まつ毛や肌に負担のかからないマッサージをするなどで暖めるのが良いみたいです。

 

4. バランスの良い食事

 

まつ毛も「毛」というだけあって、主にたんぱく質からできています。他にもナッツや卵に含まれるピオチンや大豆やチーズに含まれるポリアミンなども効果があると考えられています。逆に避けたほうが良い食べ物は、ジャンクフードや肉中心の食事。おいしいですけど、程ほどに!

 

まとめ

 

健康的な生活をし、直接的な負担をかけないことが、まつ毛を育てるのに良い方法だということがわかりました。また、美容液を使ったり、美容成分の入ったマスカラも積極的に使いたいと思います。